第8回 新春日本画展 パートⅡ

        1月11日(月)~1月18日(月) 5日火曜日は休まず営業                                       

  あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 新春恒例となりました。新春日本画展も8回目を迎えました。フレッシュオールスター

 とオールスターの二部にわたって華麗な日本画を展覧します。昨年はコロナにより 暗いニュースが多い中、メンバー3人に新たな命が誕生し、めでたく明るい話題となりました。

 パートⅡは男性4人、女性5人の中堅、ベテラン画家による、洗練された見ごたえのある絵20点が並びます。少女をモチーフにしたメルヘンチックな世界。愛しい子供の眠る姿が描かれた絵。干支の丑が力強く描かれた絵。イギリスの扉の向こうに明日への希望を願って。重みを感じる伝統的な日本画「月の日」。樹木に自然の営みを表現した絵。放物線をテーマに表現、雪よ止んでくれという思いと、雪の美しさが伝わります。未来へとつながるロマンチックな架空都市。猫を描き続け、様々な表情に生命感が伝わってきます。

9人それぞれの思いのこもった日本画の世界、ご堪能下さい。

      作品名

池田さやか:Row a boat(39×50.5)Thunder bolt(29×37)

今橋加奈子:睡(F6)、水仙(F4)

駒澤千波:Flying Rabbit(15×15)、旅(SM)、丑(SM)

 海林嘉良子:HOPEⅠ(SM)、HOPEⅡ(M4)

中野邦昭:月の日(33×66)

西谷正士:生(S4)、木洩れ日(F6)

羽子田龍也:ParabolaⅠ(P3)、ParabolaⅡ(P3)、ParabolaⅢ(P3)

平向功一:ユニコーンの住む街(F3)、奏デル街(F6)

花酔(7×11)、朧月夜(F4)、佇まい(F4)